個別指導塾で叶える勉強方法「気軽に質問できる環境」

体験することで安心できる

合う塾を見つけられる

先生と生徒

塾に通うお子さんが増えてきているものの、塾そのものの数もたくさんあるので、どこを選ぶか迷うものです。例えば、集団指導塾もあれば、個別指導塾もあります。最近は一対一で徹底的に学べる個別指導塾が人気です。一対一なら引っ込み思案なお子さんでも、団体の中で埋もれることはありません。積極的に分からないことも質問ができやすいことでしょう。それでも、お子さんによっては不安で躊躇してしまうこともあります。そこで無料体験授業を受けてみることをお勧めします。最近の塾のほとんどが、無料体験授業を設けているので、まずは問い合わせをしてみましょう。逆に、無料体験授業を設けていない塾は避けた方がいいかもしれません。というのも、その塾でどんな学習ができるのか分からないからです。また、個別指導塾の場合、担当する講師との相性が合わないと、通うことが億劫になってしまうこともあります。お子さんが楽しく通えるようにするためにも、どんな学習ができるのか事前に知ることはとても大切です。もし、無料体験授業を受けてみて合わないと感じるようなら、無理にその塾を選ぶ必要はありません。それに、無料という点がとても魅力的です。無料なら別の塾の体験もできます。こうして、いろいろな塾を体験してみて、お子さんが通いたいと感じられるような塾を、最終的に選択することをお勧めします。特に、個別指導塾は講師陣の比較が重要です。分かりやすく教えてくれる講師の居る塾を選択しましょう。

柔軟性のある指導

勉学

学習塾は、複数人の生徒が一緒に授業を受ける集団指導塾と、生徒と教師がマンツーマンで授業を行う個別指導塾の二種類が存在します。大半の学習塾では集団指導形式が一般的ですが、より学力を高めたい場合には個別指導塾がおすすめです。個別指導塾の良い点は、個人に合った授業を行ってもらえるという点です。集団指導塾の場合は、あらかじめ組まれたカリキュラムに沿って授業が行われます。そのため、レベルの高い授業ではついていくことが困難であって、反対にレベルの低い授業では物足りないと感じる生徒も少なくありません。その点、個別指導塾の場合は、個人に合った指導を行ってくれるので、自分の望むレベルの授業を受けることができます。落ちこぼれる心配はありませんし、理解が進めばどんどんレベルアップできるので、志望校よりも更に上のランクの学校を目指すことも可能です。集団指導塾ではなかなか声を上げられないという子供でも、個別指導塾であれば講師が常にそばにいて見守ってくれているので、気兼ねなく質問できるでしょう。個別指導塾は、集団指導塾に比べると授業料は高くなる傾向にあります。塾によって異なりますが、月に1万円から2万円程度が相場です。費用を抑えたい場合には、集団指導塾の中でも少人数制を取っているところを選ぶと良いでしょう。2人から5人程度の少人数制を採用している塾であれば、個別指導塾と同様の授業が期待できます。費用と授業内容をよく比較して、子供にとって最適な塾を選んで下さい。

個別指導の利点を活かそう

学生

一口に塾に通うといっても、その指導形態は様々あります。まず、5?6人の少人数から何十人までの大所帯で行うクラス授業です。その多くが、レベルや目標がそれぞれ定まったクラスが設定してあり、自分に合った授業を受ける事ができます。しかし、カリキュラムはクラスの平均的な学力などに合わせて組まれており、学校の授業とは別に、塾の授業として独立しています。もし、学校の授業や宿題でわからないところがあった場合は、塾の授業が終わった後に質問するなどして解決していく事が必要になります。その反面、個別指導塾においては、学校の授業とリンクした授業を受ける事ができます。というのは、個別指導塾の指導形態は、カリキュラム自体も生徒一人一人に合ったものが組まれるからです。もちろん、学校の進度に合わせて授業を組むこともできます。中には、家では学校の宿題をやれる環境がないので、塾でやらせて欲しいなどと希望する家庭もあります。特に、個別指導塾は、先生1人に対して生徒が1人、ないし2人なので、生徒の個人的な課題にもフォローする事が可能であるというわけです。また、問題演習中にわからない所があっても、周りの友達を気にせずに質問する事ができるのも個別指導塾のメリットです。しかし、注意しなければならないのは、先生との相性です。生徒と先生との距離が近い分、先生の影響を受け易くなります。生徒の性格やレベルに合った先生を見つけるためにも、入塾前の面談や、体験授業などで先生の雰囲気を掴んでおき、不安な事があったらすぐに相談する様にする事が、自分の子供にとってより良い指導を受けら事ができる秘訣となります。